l’esprit de continuer à rechercher -le spleen

ジャーナル 170411

f:id:niangdeux:20170412151556j:plain
最近は誰ともなく探してきた賞金首に皆で挑戦する雰囲気がギルドにあり,前の日に8体スタックの中でやりたい放題をやられて全滅したサイコシューズが何処かのパーティに倒されたらしく3体スタックになっていたのでリベンジ.

ターン開始時に隣接している味方にダメージを与えるデバフ(永続)を戦闘開始時に全員に付与
回復すると即死のデバフ(2T)を付与する遠距離十字1マス,ダメージ1000前後の地攻撃
レンジ-4のデバフ(1T)を付与する遠距離単体,ダメージ1000前後の風攻撃

・「弱った状態」を付与する隣接攻撃属性失念
・旧エニの刺激のような,自身中心十字3マス範囲の敵にAP+3バフ
・無敵状態あり.MPを削ることで1Tのあいだ解除.その際にレンジ+63

f:id:niangdeux:20170412151626j:plain
「判決」という,被回復で即死するデバフが厄介だったけど,効果が2ターンしか続かないのと,ターンに多くても2人しかかからない(1回/trnで,十字1マスの範囲をもつこの攻撃に対し,こちらは別にかけられた永続デバフの発動を避けて隣接しないような位置取りをしていた)ため,当てるキャラクターをフェカとゾバルのバフでコントロールしつつ,無差別に回復しないように人参で囲んだエボスリー防御タレットのスペシャル呪文によるピンポイント回復で対処.途中りんさんのゾバルを私が通常回復の射線上に入れ替えるミスで殺してしまって申し訳なかったですが,賞金首だけになったときに7人が残っていたので,あとはダブルでハメつつAPを削り,グリフとトラップで無敵を解除して撃破.前回のPeb’Houludしかり,どれも苛烈な攻撃をもつ賞金首ですが,意外とハメとAP削りに対処できないことも多い.

先日,障害とクリ耐性とプッシュバック耐性,その上に近接耐性も上がるWunsupon盾を作り,ハメる予感のする戦闘にはStalak盾の代わりにこれを持って臨むようにしているけど,本体というよりむしろダブルが凶悪に硬く,抜け辛くなる.風というか障害スラは,ダブルをうまく使うことができると,活力や耐性など防御に関するステータスが二重の効果を持つようになる.この日もEP3の賞金首を一歩も動かさず平然と生き残っていたし,先日コロであたったエニも切れていた.もっとも,EP3の敵はすべてクリティカルが50%で設定されていたはずなので,今回はそれが逆によかったのかもしれない.

いずれにせよ,新しい装備というものはクラスの可能性を押し拡げる,あるいは元々あったそのクラスの本質を浮き彫りにするので,最近はPvPにせよPvMにせよ,スーラムの動きが新鮮で楽しい.無表情のはずの骸骨も心なしか微笑んでみえる.